こちらはGTASAでの合作企画に登場するキャラクター、及び企業などをまとめたWikiです。荒らし、規約違反がないようにご利用下さい。

EMPEROR ETR1

上流階級の中でも限られた人間だけが手にすることを許され、なおかつ1台作るたびに損失を出すようなマシンはいかがでしょうか?
あなたにとっての人生やコレクションに花を添えられるのは何も優れたデザイン性が光る欧州製スーパーカーやかつての栄光を持ったアメリカ車だけではなく、
日本の職人が丹精込めて1台1台手作りしたスポーツカーという可能性だってあるのです。
童心をくすぐり、時に最先端技術を卓越し、すべてがコントロールと計算によって生まれた「ETR1」なら
街に旋風をもたらすことも自分の胸いっぱい広がる不信感を晴らすことだって簡単な事です。
(Legendary Motorsport解説文より)

性能

車重1614kg
最高速度325km/h
駆動方式FR
エンジンカリン製V10 DOHC
馬力560ps/8700rpm
搭乗可能人数2
価格$545000

概要

メーカーエンペラー
カテゴリスーパーカー
年式2010-2012

解説

「世界超一級レベルの運動性能と超一流の感性と官能を持ち合わせるスーパースポーツカー」として世に送り出すべく開発された、エンペラー初のスーパーカー。

莫大な開発費をかけたため、当時の販売価格で37万5000ドルにも関わらず1台作る度に赤字であったという。
しかしETR1の開発によって培われた現代FRスポーツカーのノウハウ及び、素材技術や思想はその後のエンペラー車に大きな影響を与えており、生産終了後の現在も公式HPではエンペラーの頂点に君臨するものとして紹介されている。

2010年12月15日から愛知県のカリン自動車元町工場「ETR1工房」にて生産が開始された。
ほぼ全てを職人によるハンドメイドにより1日1台のペースで、2012年12月14日までの25か月をかけて500台の生産が行われた。

その他

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

キャラクター一覧

大英帝国の紅い月

犯罪組織

SNS一覧


トップスピードランキング
モータースポーツ
ラジオ局


シティガイド


【メニュー編集】

どなたでも編集できます