こちらはGTASAでの合作企画に登場するキャラクター、及び企業などをまとめたWikiです。荒らし、規約違反がないようにご利用下さい。

UMC Rhapsody W

1970年代に登場したアメリカ製ジェリービーンカーは今や特定のファンに大人気なオールドカーの1つになりました。
ただのオールドカーでも中古車でもなく、そう、この車はファッションなのです。
宇宙船のような車に乗って待ちゆく人に「俺はナウい」んだと見せつけてやりましょう。
(Foreign Power解説文より)

性能

車重1361kg
最高速度
駆動方式FR
エンジンUMC製3.6L OHV 3速AT/4速MT
馬力101ps/3600rpm
搭乗可能人数5人
価格$38000

概要

メーカーUMC
カテゴリコンパクトカー
年式1975-1980

解説

1970年代、オイルショックによる影響やヴァピッド、ブルート、シャイスターらビッグ3と日本車の台頭による競合により、経営不振に陥っていたUMCが脱却を図るために開発した前衛的なコンパクトカー。

「他社の10年先を行く」をコンセプトに開発されたため、非常にユニークだった一方で、販売が振るったのは登場から3年程度であり、以降は失速。
改良を重ねるなどするも、経営難によるUMCのサービス低下なども相まって晩年には商業的には振るわず、また他社からも似たような車両が登場したために目新しさもなくなり、1979年にUMCがフレールの資本を受け入れ、事実上の傘下となり、車種整理が行われ、1980年モデルイヤーで生産を終了した。

名車というよりは迷車の類だが、これこそが革新的で70年代を代表するアメリカ車であるという意見も見られる。

その他

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

キャラクター一覧

大英帝国の紅い月

企業・行政一覧

通信業

行政

犯罪組織


メーカー一覧
販売台数ランキング
カテゴリ別評価ランキング
トップスピードランキング
モータースポーツ
ラジオ局


シティガイド


【メニュー編集】

どなたでも編集できます