こちらはGTASAでの合作企画に登場するキャラクター、及び企業などをまとめたWikiです。荒らし、規約違反がないようにご利用下さい。

Liberty City Cycles



1992年にリバティーシティで開業されたバイクメーカー。愛称は「LCC」。

解説

元々はウェスタン?のバイクをベースにチューニングを行うメーカーだったが、LCC・ヘクサーを区切りに、台数こそ少ないが、パーツの供給を受けつつ、独自のバイクを生産・販売している。

また、事業展開を大きくし、バイクに限らず、バイク関連用品をも製造・販売しており、近年のアメリカン・バイク市場においては事欠かせないメーカーとなっている。
加えて、このメーカーの何よりの特色は「独自色の強いバイク」や「地域限定販売」のバイクの存在である。
それ故にファンも多く、ウェスタンからこちらのバイクに乗り換えたというライダーも後を絶たない。

ラインナップ

LCC・ヘクサー
チョッパータイプのバイク。
元々は少量生産で限定モデルだったが、あまりの人気ぶりに少量生産・限定モデルという枠を取り払い、完全受注生産となった。
LCC・フリーウェイ
ウェスタン・フリーウェイをベースとしたクルーザーバイク。装備品がウェスタンの物とは異なるが、性能的には同一。開業当初から生産されているバイクの1つ。
LCC・アヴァルス
ヘクサーと同じくチョッパータイプのバイクだが、そのデザイン性やカスタマイズ性の高さ、独自性の引き出しやすさからバイカーたちには人気の1台。
LCC・サンクタス
アヴァルスをベースに限定150台生産予定のバイク。
フロントカウルに髑髏があしらわれ、フェアリングなどは骨や蜘蛛の巣を参考にデザインされており、その禍々しい雰囲気から諸兄の方々を中心に、事前予約に注文が殺到し、抽選となるなど話題性も呼んだ。
LCC・イノベーション
LCCが独自で開発したバイクでその独特なスタイルから、特定の層に絶大な人気を誇るチョッパーバイク。
LCC・ゾンビ
フリーウェイ同様、ウェスタン社のバイク、ウェスタン・ゾンビをベースとしたチョッパーバイク。本家にはボバーモデルも存在するがこちらはチョッパータイプのみの販売である。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

キャラクター一覧

大英帝国の紅い月

企業・行政一覧

通信業

行政

犯罪組織


メーカー一覧
販売台数ランキング
カテゴリ別評価ランキング
トップスピードランキング
モータースポーツ
ラジオ局


シティガイド


【メニュー編集】

どなたでも編集できます